入れ歯|大阪市東住吉区、針中野・駒川中野の矯正歯科、レーザー治療、審美歯科、小児歯科ならエムラ歯科・矯正歯科

エムラ歯科
Webから無料メール相談
患者様の歯を、美しく丈夫にするために…
入れ歯

総入れ歯

入れ歯に対する当院の考え方

歯がすべてなくなってしまうと、ものが咬みにくくなるだけではありません。口の周りの筋肉がたるみ、口もとにしわができ、顎の骨が薄くなって顔の形も変わってしまいます。俗にいう、顔に張りがなく、老人顔貌になってしまいます。

また会話もしにくくなることから、社交性がなくなって家に引きこもったままになる方もおられます。
一般的に良い入れ歯の条件とは、「はずれにくい」「痛くない」「きちんと発音できる」「よく咬める」であり、以上の条件を目標に患者さまと二人三脚で良い入れ歯を提供できるよう努めます。

■ レジン床義歯

義歯床がプラスチックの入れ歯で、保険適用のものです。
義歯床の部分が分厚くなるので、違和感が強くなったりすることがありますが、料金が安い、修理しやすいといったメリットがあります。

■ 金属床

義歯床が金属で製作されており、保険の入れ歯の約1/3と
薄く出来ているため、違和感が少なく会話しやすくなります。
【特徴】
・精密に製作されており、顎にしっかり適合します。
・金属は熱を伝えやすいので、食べ物の温かさ、冷たさがよくわかり、美味しく 食事ができます。

金属床

■ ミニインプラント使用の総入れ歯

すぐ外れる、咬めない、痛いなど入れ歯でお困りではありませんか?
このような悩みをミニインプラントを使用することにより、固いものやお餅などのひっつくものも食べることが可能になりました。
麻酔をして、直径1.8mmの細いチタン製のねじを歯ぐきの上から埋め込みます。そして、入れ歯側に特殊な金具を付けて、ホックで留めるように入れ歯を留めたり外したりすることができます。
【特徴】
・歯ぐきを切ったりしません。
・治療後すぐに食事ができます。
・入れ歯が動かなくなります。
・インプラントに比べて、手術に伴うリスクが少なく、術後の身体への負担が少ないメリットがあります。

ミニインプラント使用の総入れ歯

模型

模型

イメージ写真

イメージ写真

部分入れ歯

■ ドリームデンチャー

審美性に優れた入れ歯で、金属を使わずジェットカーボ樹脂(弾力の ある樹脂)を歯にそわせます。歯肉色なので目立ちにくく、笑っても 金属が見えることはありません。
【特徴】
・メタルクラスプ(歯にひっかけバネ)を使用しないため審美性に優れている。
・樹脂に適度な弾力性があり破折しにくい。

イメージ写真
イメージ写真

■ 磁性アタッチメント

残っている自分の歯に磁石と相性のいい磁性金属、入れ歯側に超小型の磁石を取り付け、磁力によりガタつきのないピッタリとフィットした入れ歯を可能にしました。

磁性アタッチメント

このページの先頭に戻る